読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

種馬ジャーナル

ストリートスポーツやアングラカルチャーを中心に、体験・レポートするブログ。話がまとめられない子なので、更新頻度が悲惨

ULTIMATE MC BATTLE2014に行ってきた!〜前置き〜

MCバトル

年も明け、心機一転、地味に使ってきたnoteからはてブにお引越ししてきました!

2015年もよっしゃっしゃす!!

 

2014年、いろいろありましたが、その最後の最後、もはやロスタイム入ったんじゃないかくらいのタイミングで一大イベントが待ち構えていました。

 

それが、、、

 

Ultimate MC Battle!!!!(通称UMB)

 

 

いやー、これが僕にとっては結構な悲願なわけです。

思い起こせば2005年、当時流行り始めた「パケホーダイ」でひたすらエロもそうでないのも動画を探し求め、たまたま出会ったBBPの伝説的バトル「漢vs般若」。

そこで完全に食らった僕は、口癖のように「中身が無え野郎がよー!のさばりやがってよー!」と繰り返していたものです。

 

ひたすらネット上でMCバトルのことを調べてると、どうも「UMB」というものが開催されるらしい、しかも何と地元・広島予選に、あの韻踏合組合からERONEが参戦するらしい、と聞き、テンションは最高潮に!

 

が、当時中学3年生の私、MCバトルの話題が合う友人もおらず、一人泣き寝入り。。

後に憧れのMC漢が負けた衝撃もあり、カルデラビスタの「千差万別」をタワレコで購入して聞き込んだのもいい思い出です。

 

翌年には確か公式HPでバトル映像もダウンロード出来るようになって、レペゼン中国地方、NICKA-BLACKやFEIDA-WANをずっと応援してました。その年もまた現場には行けず。。。

 

そして苦節9年目、まさに「いよいよ来たなー!この時が!」(MC漢from UMB2005 v.s ERONE)ということで、社会人にもなったことだし、ついに今年(いや去年)、恵比寿リキッドルームに行ってきました!!

 

今年は梅田サイファーのKZさんの実況ハッシュタグ「#UMBKZ」もあり、バトルに行けなかった人たちも、良質な実況で楽しめたんじゃないかなーと思うのですが、せっかくなのでKZさんの実況も参考にしながら、記憶の限り、UMB2014を振り返ってみようと思います。

どうぞよろしく!

 

 

 

千差万別

千差万別